ZACC和田昌一のオフィシャルブログ


表参道,青山の有名美容院ZACC(ザック)美容師

ヘアスタイルのお悩み解決

バランスから考える似合わせをご提案


【前髪が長い人】ワンポイントで一味違うオシャレ感

どうも、表参道の美容師ZACC和田です。


「和田さん休みって何してるんですか?」って

良く聞かれます。

こんな感じの作品撮りをよくやってます。
可愛い子を可愛くして

可愛く撮る。

これが今1番の趣味です。

「仕事ですよね?」って言われるんですけど

そんな感覚は全くないんです。

自分のイメージを形にするのは

絵を描いたり、何かを作ったりする事と同じ。

すごい楽しいんです^ ^


そーやって楽しんで来たからこそ

気付いた事があるんです。


インサイドフレームがポイント
顔の大きさや形を似合わせる、デザインをする事。

ここをしっかり作っておくと全然華やかさが違う。


今回は前髪が長い人のバランス
頬骨の1番高い所に少しかかる様に

長さを似合わせてカットし、パーマのデザインをする事。

ここの頬骨が丸見えだと、顔が前面に出て見えてしまう。

つまりは顔が大きく、前髪が長い人は特に、

下膨れに見えやすくなる。

ハクション大魔王みたいに^ ^

やですよね。


どうすれば出来るの?
独立した細い毛束をスパイラル状に巻いて

パーマをかけるだけ^ ^

細いウェーブにならない様にロッドの太さには気をつけて。


コテならどうするの?
もっと簡単。

1.毛先にワンカールつける。

2.中間にそれとは逆に挟んで波ウェーブを作る。


パーマの場合も出来たら毛先を巻いてあげたほうが

より全体とのメリハリが出て来ます。


ワザとらしくなると触覚みたいになるので

片側だけやって、逆側は多少やる位にしておく。

それで良いと思います。


何度かやるうちに

きっと見えてくると思うので、

めげずにやってみて下さい^ ^



0コメント

  • 1000 / 1000