ZACC和田昌一のオフィシャルブログ


表参道,青山の有名美容院ZACC(ザック)美容師

ヘアスタイルのお悩み解決

バランスから考える似合わせをご提案


トリートメントで髪を良くする前に知っておくべき髪の事

どうも、表参道の美容院ZACC和田です。


今日は新規のお客様がトリートメントでご来店されました。


トリートメントで来る方は
ホントに髪に対する意識が高く、
ボクもそれに応えれる様に色々お話をさせて頂いてます。


でも、サロンワーク中のわずかな時間では伝え切らない部分が多いので、
このブログで髪のケアの考え方についてお話をさせて頂きます。
髪が傷んでると感じる判断基準

指通りでしょう!!^ - ^


根元から手ぐしを通して引っかかりが出始め、
毛先を抜ける頃にはプチっと。
こうなったらヤバイなぁって思う頃ですね。

じゃ、なんで引っかかりが出るか。

答えは水分バランス!!


髪を輪切りにした時の
水分がある所、無い所のムラがある。
あと、根元は濡れていて中間が乾いていて、毛先はもっと乾いてる、そんなムラ。

このムラがあると指が通らないんです。

なんでトリートメントでやる事は

水分を均一にする事!!


ホームケアだけでは不十分ですね。
だって髪の中に入ることが出来る保湿成分(コラーゲンなどのタンパク質)が少なすぎる。

インバストリートメント(お風呂でやるやつね)は
ほとんどがエマルジョン(水と油が混ざったもの)。

ようは油分!

だから表面にアプローチして滑りを良くするのがメインの仕事なので水分バランスを整え辛い。
(ZACCのはそんな心配無用ですよ。^ ^)

なのでZACCのトリートメントは
水分をバランスよく保有してくれる仕組みがあります。

髪の中の水分がバランス良くなって初めて
インバストリートメントやアウトバストリートメント(洗い流さないやつ)の効果を飛躍的に上げてくれるんです。


じゃ、アウトバストリートメントはどう使えば?

指通りの秘密は水分!!

いくらトリートメントで保湿成分を入れても
ドライヤーをやりすぎると全く効果がなく感じてしまいます。

最高の指通りを作る水分バランスは
根元がしっかり乾いていて、毛先に行くほど
水々しくなる状態です。

それをいきなりドライヤーで作れって
プロでも大変です。

だから、アウトバストリートメントを
毛先につけ、乾きにくい状態を作ってあげれば
ある程度適当に乾かしても、
毛先に水分が残るから指通りが最高になります。


そうです!!

髪全体にアウトバストリートメントを付けるのは間違ってます。


傷みが進み、乾燥しやすい所に付けるから
ドライヤーによる乾燥でカピカピにならずにすみ、
指通りが最高になるんです。



つらつらと書きましたが
ホームケアの参考にして頂けたらと思います^ ^


ZACC Ao(ザック アオ)
平日12:00〜21:00(水、木は10:00〜)
土日祝10:00〜19:00
僕の定休日は火、水曜日です。
お電話 0354685882

和田さんのネット予約はこちらから↓

0コメント

  • 1000 / 1000